データ通信カードとは

広域通信網に接続してデータ通信を行うデータ通信端末
データ通信カードとは、コンピュータに装着する拡張カードの一種で、広域通信網に接続してデータ通信を行う機能を追加するもの。現在ではもっぱら、ノートパソコンの拡張スロットやUSBポートに挿入して、携帯電話回線によるデータ通信(パケット通信)を行う製品を指す場合が多い。携帯電話の通信会社(キャリア)や端末メーカーから、それぞれの通信方式に対応したデータ通信カードが販売されている。通信を行うにはカードを購入するだけでなく通信契約が必要で、各社ではデータ通信カード専用の割引プランや携帯電話とセットで契約すると割安になるプランを提供している。

データ通信カード UQWimax・Y!モバイル(イーモバイル)
当社が契約したインターネットに接続可能なデータ通信カードをレンタル致します。WiMAX(ワイマックス)は高速通信が可能でもちろん電子メールも使用可能です。

・高速データ通信なので、自宅や会社のパソコン同様に高速で使用可能です。
・ノートPCやモバイルPCに接続すればサービス圏内ならどこでも使用可能です。
・様々な「Wi-Fi」機器を使用可能なUQWimax・Y!モバイル(イーモバイル)もご用意しています。

データ通信カード各サービスや接続の設定方法、ご契約内容の変更などのお手続き方法も選択できます。お急ぎの方には、即日開設プランで、本日よりデータ通信カードを使用できる設定も可能です。(通常は翌日以降のお渡しになります。)データ通信カードは、回線工事などの必要がありませんので、ネット環境をカンタンに構築できます。データ通信カードの端末を差し込むだけで難しい設定など一切不要で、ご利用いただけます。